山王寺の棚田

「神楽と雲海の里 山王寺地区」の棚田

山王寺の棚田は、平成11年に「日本の棚田百選」に認定され、平成26年には「美の里づくりコンクール」で審査員特別賞を受賞しました。
雲南市大東町の北東部標高300mの山腹に位置し、南向きの地形を巧みに利用し、水利を工夫し、棚田を開発し、美味良質のお米を生産してきました。
展望台からは、連なる山並みや眼下に広がる棚田の美しい景観を見ることができます。
地区には、出雲神楽の源流を伝える島根県無形文化財指定の神楽が伝承されており、人々の暮らしの中に豊かな伝統文化が息づいています。
毎年行われる棚田祭り、青空市場で新鮮な野菜等を直売するなどの取り組みも進められています。

◎面積:19ha ◎棚田数:約200枚
◎保全組織:山王寺本郷棚田実行委員会

 山王寺の棚田空撮映像

 山王寺の棚田へのアクセス

山王寺広域01

sannouji_map